普通の人間になりたいひとのブログ

AC(アダルトチルドレン)な自分と向き合いながら、できる限り日々楽しく。生き辛い心を客観的に記録するブログです。

義務感との戦い

私の悪い癖のひとつに「なんでも義務化しちゃう」というのがあります。

 

旦那が「アイス食べたいな」と言ったら

「私は今日中にアイスを買いに行かねばならない!」

と、頭の中で義務にしちゃうんですよね。アイス買ってタスクを完了せよ。

 

そんな感じで「やらねばならぬリスト」を勝手に増やしてどんどん自分を追い詰めてしまう。当然、自分のペースでやりたい事が出来なくなって、勝手にストレスを溜めてしまうんです。

で、爆発する。

 

旦那はただ「アイスが食べたい」と言っただけ(買いに行けとは言ってない)なので、なぜ私がストレスを溜めて爆発したのかが分からず混乱してしまいます。そりゃそうだ。

 

「じゃあアイス買ってきたら?」とか、「一緒に買いに行こうか」とか、言えたら良いんですけど、なかなか言えないんですよ。「私が買いに行きさえすればひとつ用事が終わって相手からの要望も消化され、平和になる」と思っています。だから何が何でも用事は終わらせないといけない。

自分のことをないがしろにしてでも相手の要望に応えることで、自分を認めてもらいたい&面倒なことは起こしたくないっていう子供の頃からの歪んだ考え方があるような気がします。

 

でも無理に一生懸命になっても、健全ではないですよね。結局爆発しちゃうし。

 

だから、今までの自分に少しずつ反抗するようにしています。

アイスひとつ買えなかったところでどうってことない。っていうか食べたかったら自分で買いに行け。ついでに柿の種も買ってきて!

 

って自然に思えるように、頑張ってます。

こんなの頑張ることじゃないんでしょうけど^^;;